ラクスラ サプリ

ズボラ女子必見・ラクスラという【菌活サプリ 】・ダイエット@2017年末限定版!

2017 1002 Update

 

 

ラクスラは菌活ダイエットサポーターです!

 

ラクスラは酵素とダブルジンジャー(生姜)+乳酸菌で「楽にスラッと!」あなたを体重なんか気にしてなかったあの頃に!そしてあこがれの理想のくびれ・ボディーに!日ごろ頑張っているあなたにラクスラは頑張らないダイエットをご提案してます。

 

ラクスラは年齢とともに低下する基礎代謝、腸内の乳酸菌も少なくなってきて朝からスッキリしない!というあなたにお勧めの「頑張らない」ダイエットサプリメントです。

 

 

 

麹菌、乳酸菌、酵母菌、3つの力で菌活サポートダイエット。

 

ダイエットしてもすぐに元に戻ってしまう!運動を始めたはいいが、三日坊主・続かない、自己嫌悪にさえなってしまいますよね!?加齢によりカラダの中に少なくなってきている麹菌、乳酸菌、酵母菌を摂りいれる(1日3粒)ことで代謝のいい、若かったころのファンクショナルなボディーを内側からつくります。

 

身体の本来の力(腸内環境)を取り戻せば、食物摂取、栄養吸収、排泄というスッキリ循環のいいサイクルがまわり始めます。

 

 

 

大腸の役割と自律神経

 

わたしたちの毎日を支える3食の食事は、食道〜胃から十二指腸や小腸で消化吸収され、大腸・約1.6メートル (盲腸〜上行結腸〜横行結腸〜下行結腸〜S状結腸〜直腸)に運ばれ、水分を吸収された後に大便として排泄されます。

 

大腸は、腸管壁にある血管へ水分と塩類を吸収させるという大きな仕事をしています!それは肛門から出てくる糞便を形のある、立派なきれいなカタマリにするため。

 

大腸の筋肉のぜんどう運動自律神経によって調節されています。自律神経もやはり加齢とともに乱れやすくなります。自律神経は24時間フル稼働で私たちの「生きる」を支えるシステムです。

 

自律神経は自分の意志でコントロールすることができません!食物を摂取することは自分の意志で出来ますが、そこから先の食物の消化、吸収、排泄は自分の意志でコントロールすることができません!

 

自律神経は交感神経と副交感神経のバランスで成り立っています。血管の収縮と拡張(相反する働き)、これも交感神経と副交感神経の仕事です。同様に血圧、心拍数も、筋肉の緊張と弛緩、大腸のぜんどう運動(抑制)とぜんどう運動(促進)も。

 

つまり交感神経と副交感神経はそれぞれ車のアクセルとブレーキの役目ということが言えるでしょう。アクセルとブレーキ、どちらかのみではスムースな運転はできません!両方のバランスが大切ということなのです。

 

大腸には乳酸菌や大腸菌などの腸内細菌が100種類以上も存在しています。摂取した食物繊維を分解したり、細菌感染予防という働きがあります。さらに、自律神経は免疫やホルモンバランス、皮膚、精神など人のさまざまな「健康」に関わる重要な役割を担っています。

 

一般的に言って加齢により高血圧になることは、副交感神経の働きがガクンと低下すること!によっておこることがわかっています。歳をとると交感神経はあまり変化が見られませんが、副交感神経の方が低下してしまいます。同時に大腸のぜんどう運動(促進)も低下していきます。このことが糞便は作成できても排泄が困難になり溜め込むようになってゆきます。

 

基礎代謝とは、

 

わたしたちが生きるために最低限必要なエネルギーのことを言います。
人はなんもしてない時でも呼吸をしています、仕事していても遊んでいてもお腹が空きます、

 

心臓をドクドク動かすこと、老廃物を排出させること(デトックス)、お肌のturn-over(ターンオーバー)のような新陳代謝すること、

 

ナチュラルキラー細胞のように侵入したウイルスから体を守ること、つま先から血液を循環させること、
わたしたちは生命を維持するためには細胞単位で栄養が必要なんです。

 

デトックスとは、体内に溜まった毒素や不要になった老廃物を尿や便、汗などで体の外に排出させる解毒作用のこと。

 

 

まず、酵素とは、

生体で起こる化学反応に対して触媒として機能する分子のこと!なにやら小難しいですよね。酵素、エンザイムといえば耳覚えあるんじゃないですか?また多くの酵素は生体内で作り出されるタンパク質を基にして構成されている。

 

タンパク質は私たち・動物と切っても切れない。(人間は動物なんですよね )そしてカラダを錆びにくくするという「抗酸化性」も高めてくれます。

 

生野菜やフルーツには食物酵素がたくさん、「お野菜きちんと摂りましょう!」というのは健康な身体に必要なものだから。レタスに人参、セロリにキャベツ、トマトにきゅうり、大根と彩りも鮮やかな野菜たちをたっぷりどうぞ。

 

しかしこれらは残念なことに摂取しても胃で消化されてしまいます。悲しいかな酵素を食べ物で摂取することはできません。

 

申し遅れましたが、酵素もタンパク質のひとつです、内臓の機能が弱まっているということは消化酵素(食べ物を分解している)の分泌も同じように弱くなってるということ。栄養をしっかり吸収できるように頑張ってくれるのも酵素の仕事。 

 

牛乳とビタミンDの関係とよく似ています。酵素だって生命維持に欠かせない存在なのです。

 

次に生姜は

 

生姜の効能は皆さんもご存知の通り、昨今の生姜ブームで、血行を良くして体温を高め、脂肪や糖の代謝を促進してくれるのでダイエットとはこちらも切っても切れないという間柄でしょう。

 

女性にとって血の道、それは月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことであります。この血行をよくすることが女性にとっては生命線といっても言い過ぎではないということでしょう。

 

生姜が血行を良くするというのは、末梢の血管を広げるという作用があるから。血流が改善されれば循環がよくなり身体が温まるのというのは容易に想像がつきますものね。これは足先の冷えのみならず肩こりにも通じますしね。

 

ショウガに含まれるジンゲロールは抗酸化作用もあり、免疫力を高め さらにアンチエイジングにも!まだまだ生姜には風邪薬にはなりませんが、風邪の症状(のどの痛み、咳)の緩和にも効果があることは皆さんもご存知の通りです。

 

最後に乳酸菌

これも女性とは特に密接な関係がありますよね。乳酸菌は腸などの消化器官や膣の内に常在して、他の病原微生物と拮抗(対抗)することによって腸内環境をクリーンに、そして毎朝のお通じに貢献してくれています。

 

年齢とともに少なくなってゆく腸内乳酸菌、これは補給し続けないと健康な日々は送れません!

 

ポッコリお腹ではカワイイお洋服も台無しになってしまいますものね。同時に発酵食品にも乳酸菌は欠かせません!日本酒、ワインという醸造酒、みそ、しょうゆ、お漬物と洋の東西を問わず乳酸菌で私たちは生かされているといってもいいくらいです。

 

ラクスラは、この酵素生姜乳酸菌という3つのステップ・サイクルであなたのダイエットを徹底サポートしてまいります。

 

 

 

 

あなたはこんなこと気になっていませんか?

 

 

ごはん粒を
「敵」だと思っている

単品(かつ丼、ナポリタン、ドリア)だけなら大丈夫と思っている!
日によって食べる量が多かったり少なかったりする

 

その日を振り返って
何を食べたかわからない・把握してない

食べた分のカロリーを消費してない
食事制限でストレスばかりが増える!

 

休みの日は
疲れをとるので精いっぱい!(ゴロン)

食事の時間が毎日のようにバラバラ
小腹が空きすぎ?

 

(わかっちゃいるけど)毎日の生活リズムが
尋常でない(起床、就寝時間、食事etc.)

仕事上 勤務時間が不規則である
朝ごはんを久しく食べてない
電気をつけたまま寝てしまう

 

「いつから?」と聞かれれば
明日から!」というタイプ

身体は動かないが、口は しょっちゅう動いてる
靴底の消耗加減がなんだかヘン。(歩く姿勢が気になっている!)

 

下半身・太もも
回りとかお腹だけがポッコリとか一部分が気になる

直立したときに左右のバランスがおかしい(右肩が左肩より下がっている
(側面観もなんだかヘン!!)

 

 

腸内環境は善玉菌と悪玉菌のバランス

 

小腸と大腸の主な違いは?

 

小腸は毎日の食事成分の消化と吸収をつかさどりほぼ無菌の状態で長さは6〜7メートル。大腸は大切な役目があります、糞便の作成・貯蔵と水の吸収&600〜1.000兆個の善玉菌と悪玉菌が存在するが、年齢とともに善玉菌は減少し、悪玉菌が優勢を占めるようになります。

 

長さは1.5メートル!なおこの善玉菌の99.9%がビフィズス菌です。腸が元気であるためには、善玉菌であるビフィズス菌を大腸に届け、うまくコントロールすることが大切なのです。

 

菌活とは?

 

カラダにいい菌(納豆・ヨーグルト・麹・キノコ等)を積極的に取り入れる活動のこと。そして体を内側からキレイにします。菌活はそれを毎日続けること!確かな毎日の一歩の積み重ねが腸内環境を整えてくれます。

 

日本の食生活においては味噌や醤油、納豆、キムチ、漬け物、麹といった発酵食品が豊富ですから、それらを摂ラないほどもったいないことはありませんよね!

 

就活しながら菌活も同時スタートしたいですね。!そしてこれは一生ものですよ!お腹の調子がいいと エブリシング イズ オールライトですよ、積極的に菌を取り入れる「菌活」。

 

 

 

ラクスラを毎月お届けするダンゼンお得な定期コースのご案内です。

 

【ラクスラ】

 

 

3ステップ!頑張らないダイエット【ラクスラ】

ラクスラ・初回限定定期コースは実質無料の送料・\540のみ

 

・二回目のみ、初回から約二週間後にお届けします。
・ご継続は、4回のお受け取りがお約束となります。
・途中解約は承れません。
(5回目以降は連絡ひとつで、休止することができます。)

 

・2回目以降、お得なラクスラ定期コース
38%OFFの5,980円(税抜)+送料500円でお届けいたします。
・4回目のお受け取りで、お得なラクスラ定期コースは
総額21,534円(税込/送料込)のお支払いとなります。

価格 容量 評価
1か月分だけ単品購入 \9.800 90粒・1か月分 ラクスラ,サプリ

 

 

 

 

 

ラクスラ・ご愛用者様の声

 

 

48歳主婦スーパー・パート勤務

下腹のポッコリお腹が気になってました。ラクスラの「菌活」という新しいキーワードで、まさに名前通りの「楽してスッキリ!」というか、どっさりのときの快感はたまりませんね!からだの循環の良さ・「快腸」を肌で感じています。

 

30代後半・フルタイム看護師

「ダイエットなら食事を減らして!」という思いでしたが、食べたいものを食べられない、それでストレスは溜まるし、イライラで身体は前よりどんより!生姜の良さは知ってましたのでラクスラ、だまされたと思って続けてます、体が軽くなった感じです。

 

40歳工場パート
4日出ない!ポッコリお腹はもう慢性的なものでした。あきらめてましたが、最後の挑戦と思ってラクスラに挑戦中です!お腹がスッキリするってこんなに気持ちいいことなんですね!お腹もそうですが、お肌も5歳くらい若返った感ありで、お化粧のノリもよくなりました。ラクスラ バンザイ。

 

 

便秘とストレス

便秘とストレス

 

お腹が調子いいと気分はいいです!夜の8時だって晴れ晴れした気分になれます、不思議な気分ですがマジ気持ちいいです。お腹がスッキリだとなんだか気分いいです、やっぱ。

 

カラダの中からスマートを目指したいあなたへ
【ラクスラ】

 

気分が落ち込んでいるときは...。家族のこと、友達のこと、会社での人間関係、ストレスの種類も違うんだろうな?と思いつつも気になって眠れないこともありますが。そんなときにお腹の調子はどう?!と自分に問いかけることは、というかそんなこと気づきもしません。

 

お腹の調子に気づくときは結構周りの雑音(ストレス)が気にならなくなってるんじゃないかと思うんです。結構 精神的に落ち着いているからそこに気が回るっていうんですか?

 

でもストレス抱えてるときって、きっとお腹の調子もスッキリしてるとは言えないと思うんです。そこまで気が回らなくなってるぐらいに悩みが深いから、でもその時も決して便通快調ではないはずです。

 

快食・快通・快眠」という健康のバロメーターというのがありますがこれに勝るものはないと思います。おいしく食べられて毎日スッキリ便通があってぐっすり眠れる!このフレーズを聞いただけでなんか「ステキ!」と想っちゃいますよね。しかしこれが健康の基本の き、のはずです。

 

イキイキとした毎日のために大腸にビフィズス菌を!

 

便通が3日に一回の週二日というのは女性では珍しくないといいます。しかし週一回というのはもはや disorder、医者にかかるべき状況(摘便?!)じゃないかと思います。

 

勤務日とお休みの日では脳内もお腹も緊張の度合いが違うのは当たり前のこと!そうでないと困ります。

 

酵素+Wジンジャー+乳酸菌の3つの効果でダイエットサポート
【ラクスラ】

 

便秘というのはそれは苦しいものです!その逆である便通が毎日あることはそれはまさに快調、快腸そのものでありますし神様に感謝してもいいくらいの心地よさです。

 

世の中当たり前のことはありません、その当たり前と思っていることにはちゃんと理由があるはずです。

 

食事に気を遣う、出勤するときは一駅分のウォーキングを心がけ時間に余裕をもて行動する。適度な疲労で夜は23時〜5時までの間に睡眠をとる、理想といえるかもしれませんが、これに近い生活をする。

 

イメージはとっても大事なことです、今の生活に押し流されないように自分にGPSを着けて客観的に自分を見つめることができる、こうなれれば占めたものです。

 

ためこむ大腸が健康に影響

 

 

便通がわるいと表情にも、お肌にもですが下腹部もポッコリしてしまいますよね!身体は正直です、そのままが表面に出ます。そのシルエットではアウターも台無しになってしまいますよね。

 

顔では笑顔はつくれても腸内はどんより曇ったままです。それが精神に現れます、気分がすぐれないのはいろんなところに出てきます。

 

ポッコリのおなかには、大腸内には 出てスッキリしたいはずの糞便が滞っています。それは物干しざおの土台となるコンクリートブロックの大きさと重さに相当する!というCMがありました。

 

わかりやすくそしてショックな映像でした。大腸は糞便の作製と貯蔵を受け持っています!この貯蔵期間が長ければもちろん腐敗・
発酵が進みます、ニオイも半端ないものになってゆくことは容易に想像できます。もちろんガスも同じでしょう。怖いです。

 

ビフィズス菌を摂ることによって、糞便中のアンモニア量も少なくなって、それは同時にニオイもも抑えてくれるということにつながります!

 

自分の意志とは無関係に出てしまうオナラ、「出物 腫物ところ選ばず」とは言いますが、これは女性にとってはショックです!便秘症の方はご存じのはずですよね。

 

便秘時は溜まった糞便が多いものですから、オナラというガスも出口を塞がれてしまう、当然お腹はポッコリ(腹部膨満感)、小さなすき間をかいくぐってガスは出てゆきます、


クサ〜〜いオナラが半端なく出る

という便秘とオナラの悪循環!

 

 

 

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ